フラッシュモブ会社の選び方まとめ【2020年最新】

フラッシュモブ会社

結婚式余興やプロポーズなどのサプライズ演出で人気なのがフラッシュモブ。しかし自力でするのは難しく、必要になるのがフラッシュモブ代行会社です。そこでどのような基準で選べばよいかまとめました。2020年最新。

フラッシュモブ会社選びで重要なこと

フラッシュモブ会社選びで重要なのは3社程度を比較し、自分に合う会社に決めましょう。

比較するポイント

代行会社を選ぶうえでのポイントをまとめました。

費用を予め明確に提示してくれる会社を選ぶ

フラッシュモブ会社とのトラブルで一番多いのが「費用」です。
形のないサービスゆえに不明確であったり、途中で追加費用がかかったりする会社があります。
ポイントは代行会社のホームページにできるだけ明確に料金を掲載している会社で、かつ見積依頼するときには「これ以上の費用がかかる可能性はありますか?それなどういった場合ですか?」と質問しましょう

また安ければ良いというものではありません。
フラッシュモブに限らず値段と品質はおおむね比例する傾向にあります。

迅速に対応してくれる会社を選ぶ

見積依頼をして返信が遅い会社はその後の対応も遅い可能性があります。
すぐに見積り返信くれる会社は以降も迅速に対応してくれ、親身に相談にのってくれる可能性が高いでしょう。

実績件数が多い会社を選ぶ

実績とは経験です。経験が多いほど成功するコツ、盛り上がるコツ、失敗しないコツを知っているものです。
300件以上の実績がある会社なら安心でしょう。

大手企業の実績が豊富な代行会社を選ぶ

大手企業の実績が豊富な代行会社は信頼性が高いでしょう。
大手企業が依頼をするときには当然数社に見積りと提案書の確認、面談をすることが多いです。
この経緯を経て実施となれば信用が高いことになります。

対応演出が豊富なこと

依頼者が思い描いいている演出ができない会社に依頼をしても望みは叶いません。
実は「〇〇がしたかった」と言っても契約後では取り返しがつかない場合があります。
ですから、まずは自身がどんな演出でしたいのか予め思い描いてから無料相談をしましょう。

フラッシュモブ会社とは

結婚式余興、プロポーズ、企業イベントなどでフラッシュモブをするときにはダンサー集め、選曲、演出や振り付け作成、ダンス初心者がダンス参加するときの振り入れなどが必要になりますが、ダンス未経験者が自力で行うなのはかなり難しいです。
そこで主催者に変わり企画、運営を代行をしてくれます。

フラッシュモブ代行会社の説明動画

依頼するメリット

フラッシュモブ代行会社

フラッシュモブ会社に依頼するメリットをまとめました。

ダンス未経験者でもできる

何といっても、ダンス未経験者でもフラッシュモブができることです。
また、素人がするより感動的でダイナミックなパフォーマンスが期待できます。

失敗する確率が下がる

結婚式やプロポーズなど一生に一度の場面で失敗すると大変です。
そんな時に代行会社が役立ちます。
ただし、プロに依頼したからといって必ず成功するわけではありません。

依頼するデメリット

フラッシュモブトラブル

フラッシュモブ会社に依頼するデメリットをまとめました。

費用が高い

フラッシュモブ代行会社に依頼をすると安くても10万円くらいがかかります、結婚式披露宴となれば披露宴費用に加えてかかるわけですから大変な負担となります。また、場合によっては最初に提示されたも見積金額より高い値段を請求され、トラブルになるケースも。

顔が見えず不安

フラッシュモブ代行会社のホームページを見ると代表の顔写真が載っていなかったり、実施された方の感想がなかったりと不安な点があるかもしれません。またWEBで申し込みをして一度も会わずに本番をむかえるのも不安ですね。

失敗するケースがある

Yahoo!知恵袋の投稿では新郎がプロに依頼し新婦へフラッシュモブをしかけたところ、新婦はフラッシュモブが嫌いで後日離婚を考えるようになった。とか、男性がプロに依頼しサプライズプロポーズを仕掛けたところ後日プロポーズを断られた愚痴が投稿されていました。
このように代行会社に依頼すれば必ず成功するという保証はなく、失敗する場合があります。

フラッシュモブ代行会社の種類

フラッシュモブ会社

フラッシュモブ代行会社にはダンススクール系と非ダンススクール系の2種類があります。

ダンススクール系

ダンススクール事業主としてフラッシュモブ代行事業をしている会社です。
ダンサーを直接雇え、ダンススタジオを所有しているの費用は安めです。しかしダンス専門のため生歌や楽器演奏などの演出は受けられないことがあります。
また専属の担当者がいないため連絡のレスポンスが悪いことがあり、スクールがある地域のみ対応しています。

非ダンススクール系

ダンススクール事業をしていないフラッシュモブ会社のことです。
料金はダンススクール系に比べ高めですが、連絡のレスポンスは早くダンス以外の歌や楽器演奏にも対応している場合があります。全国対応であることが多いです。

フラッシュモブ会社の紹介

フラッシュモブジャパン

日本で最初のフラッシュモブ代行会社です。
本社は東京。2012年から代行会社を始め実績は900件以上で全国対応です。
結婚式余興、サプライズプロポーズ、企業イベントと幅広く対応。
ダンスだけでなく、生歌、アカペラ、楽器演奏、ミュージカル映画の再現など様々な演出が可能です。
非ダンススクール系。

エモーションライズ

関西に本社があります。
プロポーズのサプライズが得意で全国対応です。
全国対応。非ダンススクール系。
凝った演出が人気の秘密です。

アットサプライズジャパン

東京に本社があります。
結婚式余興のサプライズが得意で全国対応です。
全国対応。非ダンススクール系。
アクロバットダンスを多用した演出が人気です。

まとめ

依頼する前に3社程度の見積りを用意して比較しましょう。そして対面で合われることをお勧めします。その時に見積りの内容を詳しく確認しましょう。また相手が親身に相談に乗ってくれそうかもチェックしましょう。

PAGE TOP